バーチャルオフィス

新宿のおすすめバーチャルオフィス17社

バーチャルオフィス

2023/12/21

新宿でおすすめのバーチャルオフィス

新宿は高層ビルが建ちならぶ日本を代表するビジネス街です。さまざまな規模の企業が集まり、常に活気で溢れておりいつも多数のビジネスパーソンが行き交っています。 また、新宿駅は乗降客数において、ギネスブックに認定された世界一の駅です。多くの路線も通っておりどこへ行くにもアクセスに困ることがありません。 このように全国にも名の知れた「東京都新宿区」の住所ですが、新宿にオフィスを構えるとなると莫大な資金が必要になってきます。しかしバーチャルオフィスであれば格安で住所を取得でき、企業のイメージアップにも役立ちます。 ...

バーチャルオフィス

2023/12/22

五反田でおすすめのバーチャルオフィス

五反田は居酒屋や夜のお店が多くある繁華街というイメージがありますが、近年ではスタートアップやITベンチャーを中心に人気があるエリアで、そのオフィス需要の高まりから五反田にはレンタルオフィスやシェアオフィスが増えてきています。 またJR山手線、都営地下鉄浅草線、東急池上線が乗り入れており交通の便がよく、取引先への移動や通勤などでこれらの路線を利用することが多い方には大変利便性が高いです。また大手企業の本社やその関連会社も集まるビジネスエリアになっており、渋谷の大規模な再開発が始まってからは、IT企業も多く流 ...

バーチャルオフィス

2023/12/22

銀座でおすすめのバーチャルオフィス

銀座という土地は今も昔も商業が盛んで交通の利便性も良く、海外の方も多く訪れる人気の土地です。 銀座でビジネスをすれば企業のブランドイメージがアップするので会社の拠点にしたい人は多くいますが、実際にオフィスを借りると地価が高いため、その分費用もかさみます。 しかしバーチャルオフィスであれば実店舗を持つよりも格安で銀座をビジネスの拠点にすることができます。 そこで本記事では実店舗を持たずとも銀座の住所を利用できるおすすめのバーチャルオフィスを紹介します。 サービス内容や料金設定はさまざまなので、自分のビジネス ...

バーチャルオフィス 代行サービス・ビジネスサポート

2023/2/7

【郵便物を電子化】手紙をPDF転送してくれるバーチャルオフィスについて

電子帳簿保存法により2024年1月からは紙での請求なども電子保存をしなければなりません。しかし、まだ紙の請求書でやり取りされ電子化対応されていない業界や会社は多いです。 郵送で送られてきた領収書や請求書をスマホで写真撮ったり、スキャナーでPDF化しなければいけません。毎月、何枚もあると地味に面倒な作業となります。 この記事では届いた郵便物をPDFにスキャンしてくれるサービスとバーチャルオフィスを紹介していきます。   アテナ(atena)のクラウド郵便サービス:日本郵政キャピタルと資本提携してい ...

バーチャルオフィス

2023/4/13

バーチャルオフィスならGMOオフィスサポートがおすすめな理由。評判・口コミとデメリットも徹底解説

この記事は「バーチャルオフィスを利用していたいと思っているけどどこがいいか分からない」という人や「今、GMOオフィスサポートを検討しているけどサイトに知りたい内容がみつからなかった」という人のためにGMOオフィスサポートについて徹底解説していきます。 このサイト経由で申し込むと10%オフになるクーポン情報の紹介しているのでGMOオフィスサポートを申込みむ前に是非チェックしてみて下さい。 GMOオフィスサポートとは GMOオフィスサポートは2021年8月からスタートしたバーチャルオフィスとしては創業間もない ...

バーチャルオフィス

2023/1/30

会社登記に使えるバーチャルオフィスおすすめ5選!!登記の際の注意点と選び方

法人設立には会社の所在地となる住所がなくてはなりません。賃貸でオフィスを借りると家賃や敷金、礼金などの負担は何十万円にもなり負担が大きくなってしまいます。 そこで便利なのがバーチャルオフィスです。バーチャルオフィスであれば物理的なオフィスがなくても、会社登記用の住所を貸出してくれます。事業社によっては料金も月額数千円と実際の事務所を持つよりもずっとコストを抑えることができます。 今回は会社の登記をバーチャルオフィスで検討している人向けの記事になっています。バーチャルオフィスを使って登記をする際のメリットや ...

バーチャルオフィス

2023/1/25

バーチャルオフィス名古屋の住所が利用できるおすすめ18社【住所のみ・登記・会議室の3パターン別で紹介】

名古屋は東京と大阪の中間に位置し、ビジネスの盛んな都市です。 ビジネスの一等地となる名古屋の住所を借りてビジネスをスタートしたいと考えている人も多いのではないでしょうか?一等地のオフィスビルの賃貸料金はとても高く個人や中小には負担が大きくなってしまいます。そこでおすすめなのが格安で一等地の住所を貸出すバーチャルオフィスのサービスを利用することです。 今回は名古屋のバーチャルオフィスを検討中の人向けの名古屋のバーチャルオフィス18社を徹底比較していきます。   バーチャルオフィスとは? バーチャル ...

バーチャルオフィス

2023/1/20

高級バーチャルオフィスと格安バーチャルオフィスはなにが違う?

ビジネスをスタートさせるときに悩ましいのがビジネス用の住所です。会社設立でも個人でネットショップ開設でもビジネス用の住所はネットに公開されてしまい自宅の住所が誰にでもバレてしまうといったリスクがあります。プライバシーの観点からバーチャルオフィスを利用する人が増えています。 バーチャルオフィスはビジネス用の住所を貸してくれるサービスで、月額数万円以上の高級なものから500円程度の格安なものもあります。 バーチャルオフィスと一言でいっても住所貸し出しだけでなく、コワーキング、レンタルオフィスとしての機能を持っ ...

バーチャルオフィス

2023/1/12

バーチャルオフィスと私書箱の違いとは?昔の言い方が私書箱?

この記事を書く前の筆者は「私書箱」という言葉は昔の表現で今はバーチャルオフィスという言葉を使うようになった?のかなというイメージでした。 「バーチャルオフィス」「私書箱」それぞれどのようなサービスなのかについてこの記事では説明をしています。 バーチャルオフィスと私書箱の違い バーチャルオフィスと私書箱はコアとなるサービス内容がそもそも違っています。しかし、バーチャルオフィスは個人や法人など色々な人が利用するサービスなので私書箱の機能が備わっている会社が多く、ほとんどのバーチャルオフィスは私書箱としても使う ...

バーチャルオフィス

2023/1/20

バーチャルオフィス銀座住所おすすめ12社【タイプ別(住所のみ・法人向け・会議室あり)】

バーチャルオフィスとは実際のオフィスを持たずにビジネス用の住所を貸出しているサービスです。自宅の住所をビジネス用に利用できない人や自宅住所を知られてしまうのは不安という人におすすめのサービスです。 賃貸オフィスよりも料金が安く、コスト削減を目的に利用している人もいます。最近は在宅ワークなどが広がっているため実際のオフィスは必要ないという人も増えているので、今利用者は急激に増えています。 利用者の増加とともにサービスも様々でどのバーチャルオフィスが良いのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?大きく3つの ...

バーチャルオフィス

2023/1/18

バーチャルオフィス無料はある??とにかく1番安い会社は??

バーチャルオフィスを完全無料で借りることはできるのでしょうか?? 結論から言うと完全無料のバーチャルオフィスはありません。バーチャルオフィスを運営するためには人件費や家賃が発生するため無料での提供はさすがに難しそうです。 しかし月額500円以下や実質1年分無料で利用できる格安バーチャルオフィスはあります。とにかく安くバーチャルオフィスを利用したいという人は是非参考にしてみて下さい。 初年度無料×月額500円のコスパ最強バーチャルオフィスはここ!! 京都朱雀スタジオ:初年度実質ゼロ円で利用可能なバーチャルオ ...

バーチャルオフィス

2022/12/18

バーチャルオフィスの審査は厳しい?審査落ちとなる人の特徴と審査のポイントについて

バーチャルオフィスは誰でも利用できるサービスではありません。バーチャルオフィスの利用には審査に合格する必要があります。 バーチャルオフィスの審査は会社それぞれで、審査基準を開示していない会社がほとんどです。 ビジネスをスタートするうえでバーチャルオフィスがどうしても必要。審査に落ちてしまったらどうしようと不安になっている人も多いかと思います。 この記事ではバーチャルオフィスのについて詳しく解説していきます。   担当審査員に聞いた審査落ちの3つのポイント 会社名非開示を条件にバーチャルオフィス審 ...

バーチャルオフィス

2022/12/17

【個人事業主&法人】バーチャルオフィスを利用したときの納税地はどうすればいいの?

賃貸オフィスよりも安くビジネス用住所を出しだしてくれるバーチャルオフィスは個人事業主などに人気のサービスです。最近はオフィスを持たない会社も増え、利用者が急増しています。 注目の集まっているサービスですが、バーチャルオフィスを利用したときに納税地はどうなるのか?開業届の書き方はどうすればよいのでしょうか? この記事ではバーチャルオフィスを利用した際の納税地はどうなるのか?開業届はどのように書けばよいのかについて詳しく解説していきます。 そもそも納税地とは? 納税地とは個人事業主や法人が確定申告や納税を行う ...

バーチャルオフィス

2023/1/20

バーチャルオフィス横浜おすすめ9社【住所のみ・法人登記・会議室ありのタイプ別で紹介】

横浜は人口370万人、東京都心からもわずか30分に位置する大都市です。東部は海に面し、工場や物流施設も立ち並ぶ京浜工業地帯の中心的な役割を担っています。また、「みなとみらい21地区」は整備された都市と海が融合した美しい景観を望めるスポットで、商業施設や観光施設も多く年間3,600万人が訪れる人気の観光スポットです。 横浜は住むにもビジネスにも人気の都市です。そんな横浜でビジネスをされる方向けに賃貸オフィスよりも安くビジネス住所を貸出してくれる横浜のバーチャルオフィスについて詳しく解説していきます。 横浜は ...

バーチャルオフィス 銀行・証券

2023/1/2

銀行口座開設に強い法人登記におすすめな最強バーチャルオフィスはどこ?

バーチャルオフィスで法人登記すると銀行口座開設できないなどのコメントがあり不安になっている人もいるのではないでしょうか? バーチャルオフィスを利用していても法人口座は開設できた人は多くいますので安心してください。 しかし、バーチャルオフィスという理由で口座開設NGとしている銀行は実際はあります。また、バーチャルオフィスのサービス内容によっては開設に不利になるケースなどもあるのでバーチャルオフィス自体を慎重に選ぶことも大切です。 この記事では法人口座開設の手順と法人口座開設に強いバーチャルオフィスについて詳 ...

バーチャルオフィス

2023/2/3

バーチャルオフィス渋谷区住所が使えるおすすめ10社【タイプ別で比較(住所のみ・法人登記・会議室あり)】

昭和生まれの人にとっては渋谷はファッションと若者の街というイメージが強いかもしれませんが、現在の渋谷は買い物をするための繁華街だけでなくグーグルのオフィスが立つなどビジネス地としての側面も強くなってきています。 渋谷区にオフィスを構えている会社は多くグーグルの他にも「GMO」や「サッポロビール」「ドトール」など多くの有名企業が本社を渋谷区に構えています。特にグーグルなどに見られるようにIT系の企業に人気でスタートアップを目指す人には人気の場所といえます。そのためバーチャルオフィスの種類が多くどう選べばよい ...

© 2024 アイベスト~bestな選択をサポート